メインイメージ
HOME > 企業情報 > 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

行動計画

社員が仕事と子育てを両立させる事ができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を充分に発揮できるようにする為、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成29年3月16日~平成34年3月15日 5年間

内容

目標【1】

  • 産前産後休業や育児休業、育児休業給付、育児休業中の社会保険料免除などの制度の周知、情報提供を継続して行う。
  • 育児介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法にもとづく育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業等諸制度の周知を継続して行う。
対策
  • 行動計画策定の周知、並びに各拠点への配布済みの「育児・介護休業等に関する規則」の確認依頼。
  • 該当者に対する制度の周知、情報提供。

目標【2】

  • 労働者の育児休業中における待遇、及び育児休業後の労働条件に関する事項についての周知を継続して行う。
対策
  • 行動計画策定の周知、並びに各拠点への配布済みの「育児・介護休業等に関する規則」の確認依頼。

目標【3】

  • 子供の出生時に父親が特別休暇を取得できる制度の周知を継続して行う。
対策
  • 行動計画策定の周知、並びに各拠点への配布済みの「就業規則」の確認依頼。